妨害装置が市場に出る

uobly さんのペット日記

妨害装置が市場に出る
2017年10月21日 12:14
電磁波は、それが当たった物質に対して、プラスとマイナスの電荷を発生させる「電離作用」があります。GPSの電波妨害する圏外装置を使って追跡されないように電波障害をするジャマー。追跡されていると考えているなら何かを疑われている可能性を考えて方がいいかと思う。外国製のGPS妨害装置が市場に出まわっているといわれる。
http://www.buykamera.com/high-quality-jammer/c-1.html
信号を伝達するのは通信ケーブルで電線を使用するが妨害電波発射はこの電線・コードをハサミで切断する事と同じである。ジャミング装置 が設置されているホールでの妨害電波の発射範囲はその妨害電波発信装置を設置されている。プライバシーから守ることが出来ても自らは目立つ存在となるためその位置取りには工夫が求められる。

http://www.buykamera.com/smart-phone-jammer/c-1_2.html

短距離限定ではあるが、そこらの携帯の数倍の出力出す機器持ち歩いてる基地外がペースメーカー被害とか言い出す。gps 妨害では、友軍も同一周波数帯は利用できなくなる。携帯電波・GPSともに遮断されます 遮断距離は10mぐらいで離れれば電波回復していく感じ問題はとにかくバッテリー長持ちさせる。

http://www.buykamera.com/gps-type-jammer/c-1_3.html

Wi-Fiを避けて生活をしたいと考えているのですが、今の現代の社会では難しいのでしょうか。ジャミングは周波数ごとに行われるため、周波数を増やす ことによりジャミングに対する脆弱性を減らすことが可能である。 WiFi 妨害機は高速道路上で走行中に電波の妨害電波を発射し他車のナビを妨害阻害します。
http://www.buykamera.com/wifi-radio-jammer/c-1_4.html

コメントを書く

コメントを書くにはログインが必要です。

PC版で見る