鶴丸国永 コスプレ衣装

kakoicos さんのペット日記

鶴丸国永 コスプレ衣装
2019年04月16日 11:30
トップは鶴丸国永 コスプレ衣装 伊達家由来の刀がトップ3を独占。
https://www.kakoicos.com/tsurumaru-kuninaga-isho-p-186.html
1位は刀剣乱舞 コスプレ衣装鶴丸国永。支持率は約12パーセントでした。鶴丸国永は平安時代の刀工・五条国永の作で、鶴のように白い衣が特徴的です。
読者からは「彼の身軽な動きと白い衣装が映像になったとき、素敵だろうなと思ったから」や「真っ白な衣装で駆け回る姿を大画面で見たい」といったコメントが集まっています。
https://www.kakoicos.com/token-ranbu-c-1_6.html
刀剣乱舞 太刀 鶴丸国永 コスプレ衣装

儚げな外見とは裏腹に飄々とした性格であることから「明るくて面白いムードメーカーでありながら、シリアスにも不穏な空気にも対応できる」や「狂言回しや潤滑剤としても振る舞える万能なキャラクターだから」という声も。歴史ある太刀であることから、同じく平安時代に作られた三日月宗近との掛け合いを期待するコメントもありました。
https://www.kakoicos.com/shokudai-sekkochu-isho-p-207.html
2位は燭台切光忠 コスプレ衣装。支持率は約10パーセントでした。備前長船派の事実上の祖といわれている刀工、光忠の作で、「燭台切」という名は、伊達政宗が罪を犯した家臣を切ったときに、燭台まで切り落としたという逸話が由来だとされています。右目には眼帯を付けており、黒を基調としたスタイリッシュな衣装が人気。
「黒っぽい見た目に反して穏やかな物腰なので、周りの刀剣たちをうまくサポートしてくれそう」や「彼の優しく柔らかいところをもっとたくさんの人にも見てもらいたい」と見た目とのギャップも魅力です。

刀剣乱舞 燭台切光忠 コスプレ衣装
https://www.kakoicos.com/isho-c-1.html
伊達政宗から水戸徳川家に贈られたり、『刀剣乱舞 コスプレ衣装』の人気によって現存していることが分かったりと、ドラマチックな物語を持っていることを理由に上げるファンもいました。「へし切長谷部との掛け合いや共闘も映画で見てみたい」という意見も多数寄せられています。

3位は大倶利伽羅。支持率は約5パーセントでした。トップ3の中で唯一の打刀である大倶利伽羅は、馴れ合いを嫌う性格。左肩には不動明王の化身・倶利伽羅竜王の彫り物が入っています。
読者からは「ブレない一匹狼な性質が光る。静かに熱いところが本当にカッコイイ」や「キャラ自体最高に格好良くて戦が似合う刀なので、映画での戦闘シーンを見てみたいです」というコメントが集まりました。「腰布を巻いているので、殺陣で見栄えがすると思った」という声も多かったです。
https://www.kakoicos.com/hizamaru-isho-p-208.html
今回のアンケートではトップ3がすべて、伊達家伝来の「伊達組」という結果となりました。そのほか「兄弟刀の髭切と膝丸 コスプレ衣装を一緒に見たい」など、関連のある刀剣男士たちの掛け合いを楽しみにしているという声が多かったです。さらに「続編にも続投してほしい」と第1弾に出ている役柄をさらに推す意見も見られました。実写映画の公開や、さらなる展開に注目したくなる結果となりました。

コメントを書く

コメントを書くにはログインが必要です。

PC版で見る