ペット図鑑

Shiba
柴犬

柴犬の特性や飼い方

日本犬で一番人気

DATA 【体高】 35~41cm
【運動量の必要性】 【運動量の必要性】★×3  3
【おちつき度合】 【おちつき度合】★×2  2
【人なつっこさ】 【人なつっこさ】★×2  2
【しつけやすさ】 【しつけやすさ】★×3  3
【体重】 9~14kg
【原産】 日本

日本犬のなかでも抜群の人気を誇るのがこの柴犬で、近年その飼いやすさとかわいらしさで非常に人気がある。

特に飼いやすさでは柴犬に勝る犬種は無いと言われるほどで、飼い主にとことん従順なほか、賢く、忍耐強もあり、帰巣本能も強くてまさに言うことなし。警戒心が強いので見知らぬ人に対して愛嬌をふりまくほうではないが、その性格は番犬にもってこいだといえる。

毛色は赤(茶)・胡麻・黒、まれに白など。尾も左巻き・右巻き・さし尾など、個体によって違う。 また、被毛の手入れや健康管理にも比較的手がかからない。
柴犬は小さいながらも活動的なので毎日の散歩は欠かせない。目安として朝夕30分~40分くらいの散歩を毎日行い、それに自由運動も組み合わせてあげると良い。

購入する際に注意が必要なのは、人気犬種のために無理な繁殖がなされ、その結果精神的に落ち着きのない個体が増えているということである。特に神経質で攻撃的な個体が見られるので、血筋と性格をよく確認してから購入したほうがよい。

近年よく聞く豆柴とは、柴犬本来の性質を保ちながらも、愛玩用として通常の柴犬よりも小型の系統のものを選んで交配し、小型を維持して繁殖させた柴犬のこと。そのため、「豆柴」という独立した犬種とは認められていない。

一般的に、柴犬が体高35~41cm程度であるのに対し、豆柴は体高29~34cm程度に抑えられている。しかし、飼っているうちに豆柴とは言えないほど大きくなってしまうケースもある。

無駄吠えが無い事やお尻の始末が良い事などにより、室内で飼育しやすい犬の上位にランクされ、バセンジーと並び「吠えない犬」と紹介される例もある。
海外で柴犬はとても高い評価を受けており、熱心なブリーダーも増えていて、柴犬の人気は高まるばかりである。

 

ペットの森の犬関連コンテンツ

もっと見る

 

検索条件:柴犬

23件中1-10件を表示

生体写真 価格 種類(カラー) 性別 生後 地域
90,000円 柴犬(赤) オス 653日
2016/10/01
三重県
90,000円 柴犬(赤) オス 653日
2016/10/01
三重県
59,000円 柴犬(白) オス 997日
2015/10/23
奈良県
79,000円 柴犬(赤) オス 1023日
2015/09/27
奈良県
98,000円 柴犬(赤) オス 1799日
2013/08/12
長野県
114,800円 柴犬(赤) オス 1881日
2013/05/22
福島県
138,900円 柴犬(白) オス 1882日
2013/05/21
福島県
99,800円 柴犬(赤) オス 1946日
2013/03/18
栃木県
茨城県
50,000円 柴犬(白) オス 2070日
2012/11/14
栃木県
10,000円 柴犬(赤) オス 2112日
2012/10/03
栃木県


23件中1-10件を表示



モバイルでも!

モバイルでも!ケータイでQRコードを読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。