ペット図鑑

Budgerigar
セキセイインコ

セキセイインコの特性や飼い方

最もポピュラーなインコ

DATA 【体高】 18~25cm
【原産】 オーストラリア

インコの中でも最もポピュラーな種類。セキセイインコはペットとして世界各地で人気がある。羽色は鮮やかで美しく、色・模様のバリエーションは5000品種以上と非常に多い。

飼いやすく繁殖もしやすいので初心者にもおすすめ。また、手乗りやおしゃべり鳥としても楽しめる。

セキセイインコは本来群れで生活する鳥なので、飼育の際はできるだけつがいで飼ってあげたい。

飼育の適温は20~30度。通気に気をつけ、湿度の少ない環境が望ましい。
平均寿命は8~9年だが、適切な環境下で飼育すると15年ほどと長生きすることもある。

セキセイインコの種類は次の4つに分類される。

■並セキセイインコ


原種の野生種と同じく、頭部から背部にかけて黒く細かい縞模様が入る。体色によってグリーン系とブルー系に分けられる。

高級セキセイインコ


ヨーロッパで改良された品種で、オパーリン系、ハルクイン系、赤目系などに分かれる。
オパーリンは、背面や翼の縞模様がV字型になっているのが特徴。名前の由来は宝石のオパール。

ハルクインは、英語で"まだら"という意味。背面や翼に縞模様がなく、黒の斑点模様になっている。地色によって、イエロー系、ホワイト系、クリーム系、四色系に分かれる。

赤目系は、全身が純白で赤い目のアルビノと、全身黄色で赤い目のルチノーが代表的。

■大型セキセイインコ


従来のセキセイインコを改良して大型化した品種。一回り大きな体を持ち、体長は20㎝以上。頭部が大きいのが特徴。

■巻き毛セキセイインコ


日本で改良された品種。羽毛の造形を楽しむ品種で、前冠梵天、梵天、背巻き、羽衣などが知られる。

 

 

検索条件:セキセイインコ

1件中1-1件を表示

生体写真 価格 種類(カラー) 性別 生後 地域
3,000円 セキセイインコ(パステルクリームダブルファクター) オス 1088日
2014/12/01
山口県


1件中1-1件を表示



モバイルでも!

モバイルでも!ケータイでQRコードを読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。