ペットの保険

家族を思うあなたが選ぶペット保険

大切な家族の一員であるペットが病気やケガになってしまったとき、その具合を心配するのと同時に気がかりなのが治療費です。ペット保険に加入していないと、治療費は全額自己負担。その金額は、健康保険が適用される私たち人間の治療費と比べると高額で、その請求額に驚く飼い主さんは少なくありません。

 

ペットを愛する人なら誰しも「この子が病気やケガになったら、いくらお金がかかったってかまわない!」と思っていることでしょう。それではその金額を、大体いくらぐらいだと想像していますか?

 

病気やケガで手術が必要な場合は、施術内容や病院によって差はありますが、おおよそ数万円~20万円ほどかかります。そして手術にともなう入院費やレントゲン代、投薬料なども加算されます。

 

また、慢性疾患の場合は治療が長期にわたります。日々の薬や定期的な注射、血液検査など、その総額が100万円を超えることは決して珍しくありません。

 

ペット保険は、こうした飼い主さんの経済的な負担を減らすための備えです。それはすなわち、ペットにとって最適な治療を選べるようにするためのサポートでもあるのです。

 

また、経済的な心配が減ると、飼い主さんはペットの看病に専念することができます。これもペット保険に加入するメリットだといえるでしょう。

 

ぜひ、大切な家族に合ったペット保険を、ペットの森で見つけてくださいね。

  • ペット保険 犬
  • ペット保険 猫
  • ペット保険 小動物
  • ペット保険 鳥
  • ペット保険 熱帯魚

ペット保険会社

プラン名 詳細情報

PS保険

保険内容

入院、通院、手術

犬 1500円/月、猫 1390円/月からのペットにもお財布にも安心の保険。頭蓋骨脱臼、椎間板ヘルニア、がんを含むケガ・病気による日本国内すべての動物病院での通院・入院・手術の治療費用だけではなく、火葬費用やペット用車いす費用も補償。選べる3プラン(50%・70%・100%)。

資料請求

アイペット

保険内容

入院、通院、手術

月々780円からの保険料で愛犬・愛猫のもしもの時にそなえることが可能。しかも、全国どこの動物病院で治療されても手術治療費の90%、1回あたり最大50万円、手術を含む入院費用も10日間まで補償。

資料請求

アニコムどうぶつ健保

保険内容

入院、通院、手術

全国の動物病院で、1日の通院から入院・手術まで安心のカバー。犬・猫は10歳11カ月まで、鳥・ウサギ・フェレットは7歳11カ月まで申し込めます。補償以外にも、しつけ・健康相談や迷子捜索サポートマップなど多くのサポートがあります。

資料請求


【少額短期保険に関する重要なご注意】

少額短期保険は保険業法で規定されている保険契約者保護機構の補償対象契約には該当しませんので、もし保険会社が破綻した場合には保険契約者保護機構による保護や補償はありません。ご注意ください。


※正確を期するように努力はしていますが、上記の情報や内容が古かったり実際の保証内容と異なる可能性があります。正確な内容は各保険会社のページでご確認ください。

   

ペットの森メニュー

  • Community
  • 人気ペットランキング
  • ブログランキング
  • ペットブログ
  • ペットアルバム
  • ペットお悩み相談
  • コミュニティ
  • Shopping&Living
  • 新着ペット
  • ペットショップ
  • ブリーダー
  • ペットレンタル
  • ペットフード・ペット用品
  • ペット可不動産物件
  • Health&Beauty
  • ペットサロン
  • 動物病院
  • ペット保険
  • ドッグラン
  • 犬のしつけ教室
  • ペットのお墓・葬儀
  • Leisure
  • ペットホテル
  • ペットシッター
  • ペットカフェ
  • 猫カフェ
  • ペットと泊まれる宿・ホテル
  • Study/Recruiting
  • スクール
  • 求人情報
  • Knowledge
  • ペット図鑑
  • 特集記事・飼い方・豆知識
  • Volunteer etc.
  • 里親・飼い主募集
  • おすすめリンク集